【金融/不動産】政府・与党、不動産投資活性化へ"1千億円規模の官民ファンド"創設検討 [01/06]






[PR]



2013年02月07日(Thu)
【金融/不動産】政府・与党、不動産投資活性化へ"1千億円規模の官民ファンド"創設検討 [01/06]
1: ライトスタッフ◎φ ★

政府・与党は5日、商業施設やマンションの建設などへの投資を促す「呼び水」となる
官民共同ファンドを創設する方向で検討に入った。ファンドは、国や投資家による
出資と金融機関からの融資を合わせ1000億円規模とすることを想定。このうち国の
出資分数百億円は2012年度補正予算案に計上する方針だ。

08年秋のリーマン・ショック以降、不動産投資は低調な状態が続いており、地方の
中核都市でも「シャッター商店街」と化した中心市街地や古いビルが残されたままの
所が少なくない。政府・与党はこうした都市の活性化に向け、商業施設やマンションの
建設などに投資するファンドを設けることにした。

具体的な仕組みは今後詰めるが、ファンドによる投資は、地方の中核都市における
オフィスビルや商業施設、マンションの建設・改修を幅広く対象とする予定。
まず、1000億円規模のファンドを設けた上で、ファンド運営を委託する法人が
投資案件を審査・選定し、案件ごとにファンド分に上乗せする出資や融資を募る。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130106-00000008-jij-pol


引用元: 【金融/不動産】政府・与党、不動産投資活性化へ"1千億円規模の官民ファンド"創設検討 [01/06]




  • 負け知らずの不動産投資法

  • ド素人の不動産投資実践マニュアル

  • 家賃収入メソッド


  •    




    新着トラックバック/コメント


    カレンダ
    2013年2月
             
    7
       

    アーカイブ
    2013年 (103)
    1月 (3)
    2月 (21)
    3月 (16)
    4月 (4)
    5月 (7)
    6月 (11)
    7月 (13)
    8月 (11)
    9月 (7)
    10月 (4)
    11月 (2)
    12月 (4)
    2014年 (4)
    1月 (4)

    アクセスカウンタ
    今日:19
    昨日:43
    累計:140,215